4カ月でマイナス11.5キロ ハワイでの結婚式大成功!

chiaki-before chiaki-after

週に1~2回、多いときには週に2~3回の偏頭痛で、クスリを飲まないといられなかった生活、胃が痛かったり、と不調続きの毎日・・・。
体重も増加するばかりで、いけないとおもっていても、今までの生活をなかなか変えられませんでした。
ところが今回「体重を減らしてキレイになりながら、カラダの中も健康にしていこう」と言われビックリしました。
 話を聞いてみると、そんなに難しいことではなく、カラダがもつ 本来のはたらきを引き出して、食生活の改善や整体などで カラダのバランスを調整していく方法。 最初は「こんな方法で・・・?!」と半信半疑だったけど、 すぐにカラダに変化が。 4ヶ月を過ぎると、体重は11.5キロ減り、偏頭痛もなくなり、 あちこち痛みがあった部分もなくなっていました。
言われたことを実行していただけなのに・・・びっくり!!  
                    練馬区 本田千晶さん

                     ※お身体の変化には個人差があります

好きなものを食べてるのに、なぜかやせました

erisan-2009-1-2 A_横 (1)

【Iさん(埼玉県在住・20代女性)のダイエットレポート】
◆11月24日~12月10日 66kg ⇒ 64・0㎏
食事:朝・昼・晩3食しっかり作って食べていました。
野菜をたくさんとること、まんべんなく栄養をとり、「健康」を意識していたように思います。間食も少なめに。
運動:日ごろあまり出歩かない人なので、とにかくストレッチだけはするようにしていました。基本的に夜寝る前にストレッチをしていました。最初は覚えることでイッパイイッパイでしたが、すぐ慣れました。 気づき:もう落ちないだろうと思っていた体重が、2キロ(約2週間で)落ちていました。
身体の変化であきらかなことは【①スカートがくるくる回らなくなったこと ②歩くのがラクになったこと③パンツのウエストがゆるくなったこと】でした。
体重が落ちたことと同じくらいビックリでした。
◆12月11日から12月31日 64.2㎏ ⇒ 62.3㎏ 
食事:朝は少なめ(フルーツ、スープなど)、昼はしっかり、夜はたんぱく質を中心に。この頃から、食事がシンプルになっていきました。食べるものは食べるけれど、その分セーブする、ということに慣れてきました。
運動:ストレッチを継続。脚上げをして、たまに筋トレ。外出するのが苦じゃなくなりました。お化粧だけめんどくさい(笑)。
気づき:1ヶ月のうちでも、やせやすい時とやせにくい時があることを実感しました。 やせにくい時でもキープさえできれば、次にやせるチャンスががるのだということも頭においておきます。いい勉強になりました。
◆1月1日から1月15日 62.5㎏ ⇒ 61.5㎏
食事:お正月は夜中心の食生活になってしまって、「生理中」と同じような体重の変化。 今は戻しつつあります。
運動:ストレッチをする時間帯を早めました。頭がスッキリするし、体があたたまります。午前にできなかった時は、寝る前に筋トレと合わせておこないます。そういえば、駅まで歩くのがラクになったなあ。 気づき:パンツがゆるくなってきました。ブーツのふくらはぎまわりも少しゆるいです。 写真を見比べてみると、顔まわりがスッキリしたり、肩のお肉が落ちたような感じです。 61キロ台は、高校入学当初と同じです。なんだか、あまりがんばってない気がします。 不思議な感じです。でも・・・よかった☆
感想♪ 今まで、いろんなダイエットをちょこちょこしてはリバウンド。 体質なのかなー?とか、やせにくくなってるのかな?とか思って、大幅なダイエットはあきらめていました。 だけど、食事の記録、ストレッチ、先生の整体で「なぜか」やせました(失礼?) 自分自身、すごくがんばったとは思ってません。 でも、体のゆがみが少なくなってとても楽だし、体調も良いです。 食事に対する考えも変わりました。「好きなものだけ」食べてるって感じです。 ナイスバディになれるかな?(笑) 【メールでのご報告】
やすらぎどう渡辺先生へ 【ダイエット☆ビューティー編。笑】
先日、お洋服をえらびにいってうれしかったことをご報告します。
まず。9号のスカートが無理なくはけたこと。
トップスは二の腕がむっちりしてしまうものがまだあるけれど、ボトム選びの幅が 広がったことはすごーくうれしいです。 たぶん店員さんも少しは安心しておようふくをすすめられるのではないでしょうか?(笑)
そして。下着のサイズ。 最近、ブラのサイズが合わなくなってきて「あーやっぱりやせると胸もちっちゃくなるんだー」って思ってました。カップがブカブカ。 一着ぐらいマトモなやつを買わねばと思い、ワ〇ールさんへ。 ひじょうにてきぱきとしたおねーさんにいろんなデザインのものを紹介していただきました。 サイズについてのアドバイスもしてもらって、アンダーサイズを下げてみることに。 試着してみると・・・ カップサイズは変わってない!!本当にアンダーがちいさくなっただけでした。
わたしの場合、アンダーが不安定に動いてしまう状態だったので、バスト自体もおさまっていなかったみたいです。店員さんに下着を調節していただきながら、ダイエットのことも色々とお話しました。 すると「とてもバランスよくお痩せになったんですね!胸は残ったままだし、うらやましいです。」と言っていただけました。 そのお姉さんも最近自己流のダイエットをされて、だいぶ体重を落とされたとのことでしたが、やはりバストが小さくなってしまったらしいのです。
ダイエット整体をしながら、胸の筋肉を意識していたことも良かったのかもしれません。 でも、やったことといえば、コンビニバイトの合間にカウンターで腕立てしたり、鏡の前でお肉を持ち上げたりしたこと・・・?(笑)
基本的には、よく食べ、規則正しい生活に近づけるようにして、整体に通って、あとはテレビ見ながらストレッチや軽い筋トレをしたこと。ぐらい?サボる日もたまには。。。センセーごめんなさい。
いまは停滞期に入っているようだけど、焦らず、気持ちよく生活をして、つぎの痩せ期に備えようとおもっていますよ。メンタル面でも明るくなった気がしますし、人と会ってテンション高めな会話するのがすっごくたのしい。 以上、ダイエット・ビューティー編にて近況報告とさせていただきまっす。  Iより

                 ※お身体の変化には個人差があります

一生、女性として輝き続ける土台を作れました

1) 悩んでいたこと

8年の間にエステ2社に通い、合計16キロほど痩せたのは良かったのですが、どうやって維持できるかわからず、太る恐怖に怯えながら生きていました。
「食べなければ痩せる」という考え方しかなかったため、常に飢餓状態をキープしていましたが、痩せた身体を手に入れた自分としては外に出て出会いを求めていたため、飲み会の回数は多かったです。
正しい食生活の送り方がわからなかった上に運動もしていなかったので、当然のようにすぐに身体のラインが崩れてしまい、「自分は世界一ダメで醜い女性」というネガティブ思考にとらわれていました。
痩せたのに全然幸せではないことに気付き、一生美しく生きていけるよう、何か健康的な手段はないかと考え、「身体を根本から正す」という思いつきから「ダイエット 整体」とキーワードを入力して検索し、たどりついたのが やすらぎ堂 でした。
サロンに通い始めて以来、健康的に楽しく、美しく、幸せに過ごす方法を教えて頂き、人生の悩みの解消方法が大部分クリアになった気がします。
毎日生きていく中で摂取する食べ物を美味しく、楽しく選択し、身体を毎日苦にならない程度に動かし、幸福な自分を維持していくマインドをコントロールする。 これらが生活の一部になるとこんなにも快適な日々を送ることができるとは、8年前想像すらできませんでした。 太る心配もないし、太ったとしても原因とリセット方法もわかるので、安心です。 しかもリセット方法は苦しいものではありません。何よりも太る恐怖から解放されたのが一番うれしいです。
一生、女性として輝き続けられる土台をしっかりと作ることができた気がします。

2) サロンに来院以降、気付いたり実践したこと

自分の幸せに責任を持てるのは自分しかなく、それを具体的に理解し、ブレずにそれに向かって進んでいくこと。
まわりのせいにするのは簡単ですが、そんなことをしても生産性は一切なく、逆に幸せは逃げていきます。 まずは何が自分の幸せなのかしっかりと考える。
「自分は幸せになる権利がある」という思考にスイッチすること。
今の自分がその幸せに見合う人間かどうか常に我が身を振り返り、努力を重ねる。 決してあぐらをかかない。自分に言い訳をしない。
でもコツさえつかめばそのプロセスは楽しいし、成果を手に入れた時の喜びは何事にも代えられません。
ダイエットで言えば、継続こそ力なり!毎日の生活に組み込むのが大事です。 積極的に摂取すべき食べ物、避けるべき食べ物を理解すること。成分表示をちゃんと見ること。我慢はしないこと。正しい食べ物を美味しくたくさん食べること。自分が口にする食べ物を記録すること。毎日身体のストレッチと簡単なエクササイズをすること。お風呂でゆっくり身体を温めること。自分の身体とちゃんと向き合い、毎日動画を撮って360度コンディションを知ること! 身体と対話し、不調にいち早く気付き、無理して食べないこと。特にストレスを抱えている時は食べてしまうので要注意!そんな時は他のストレス解消方法を持つこと(温かい飲み物を飲みながらDVDを観たり、本や雑誌を読む)。
恋愛で言えば、引き寄せパワーを身につけること。
自分の長所、短所、女性としての魅力、改善できる個所を書き出し、理想の男性像も具体的に書く。 努力をすれば絶対に理想の人は現れると信じ続ける。
そして「坊主をめくり続ける」。絶対にあきらめないこと。

3) 実際の変化や成果、叶ったことなど

上記をすべて実践した結果、ダイエットでは健康状態を維持しています
実際、洋服の試着とかに行くと必ず「スタイル良いですね」と言われるので、今の自分がベストに近いと思い、これ以上痩せたい願望はあまりありません。
決して細くはありませんが、適度な肉付きで十分満足しています。
食べるものに気をつけ、ストレッチをしているのでだらしない身体ではないからだと思います。
これからも維持できるコツを理解しているので、安心して毎日楽しく食生活を送っています。以前のネガティブ思考の自分とは180度違うのが一番の成果です。
恋愛では、この度晴れて素敵な彼氏ができました
今まで合コンや職場での出会い、友人の紹介などを繰り返してきましたが、理想の彼も自分もよくわかっていなかったので、あまり良い人は引き寄せていませんでした。
ですがサロンに通い始め、上記を実践したところ、自分が書き出した理想ポイントすべてに当てはまる彼に出会うことができました。
2年間探し続け、嫌な思いもずいぶんしてきましたが、今の彼との出会いは奇跡としか言いようがありません!本当に素敵な人です。
そんな素敵な人に自分が見合うように、これからも努力していきます。 更に幸せになるために!           東京都 E・Kさま  

                    ※お身体の変化には個人差があります 

はけなかったズボンがはけるようになりました

今朝、寝ぼけて、ワンサイズ下のズボンをはいて会社に行きました。
この土日で急激に太ったのかと心配しましたが、少し前はホックも止められないズボンでしたので、パツパツながらもはいて1日過ごしたのは、すごいなぁと思いました。           Kさん 40代女性

                 ※お身体の変化には個人差があります

半年で 12キロ減!!そして、予想外・人生初の言葉・・・

なんだかんだで、12kg痩せました。
先日、久しぶりにあった前の職場のお姉サマに、『うめちゃん(仮名)、あなた、痩せ過ぎよ!もうやめなさい!』という、型破りなお褒めの言葉をいただきました。はいー!?“痩せすぎ”ですと!!?そんなこと言われるなんて、まさに予想外・人生初!!“え、私が言われたの・・・?”耳を疑うって、まさにこのことです。 半年前の写真は封印したい気持ちです。太っていた自分をもう見たくない、と、やっと最近、痩せた自分を認めつつあります。
痩せたよ!っていう気持ちと、これは今だけかも?という気持ちが、以前は1:9くらいだったのが、半信半疑の時期をを越えて、今、8:2、といったところです。
いつか、自分の結婚式を迎えたとしても、ヒストリーとして過去の写真を公開する、なんて演出、したくなーい!!
嬉しい悲鳴!?
今まで着ていた服が、80%ゆるいです。ベルトも、今までありえなかった方向(小さくなる方向!)に新たに穴を開けて使うような状態です。
痩せてから新しい季節に突入すると、洋服代がかさんでしかたないです。
嬉しい悲鳴・・・結構切実な悩みだったりしますが、でもやっぱり嬉しい♪ 
今までは、お店で洋服を買おうとしても、だいたいきついから、かわいい服はウインドーショッピングが中心で、実際に買うのは大きいサイズの専門店が中心でした。
だから、今、普通にお店で見かける服を自分が着られることが新鮮です。
普通サイズの人は、こういう気持ちはわからないだろうなぁ・・・。
カミングアウトすると、13号→9号、になりました。
それから、私は趣味でよさこいをしているのですが、ある曲を久しぶりに踊ったときのことです。振り付けの中に、一回転ジャンプ、が数回あるのですが、それまでの勢いでジャンプしたら、軽くなったおかげで、着地する位置が一回転半のところになってしまうという驚愕の事態が発生!!
つまり、ジャンプの後にひとりだけ違う方向を向いてしまうことになり、これは、みんなで踊るよさこいとしては致命的。体の感覚をつかみ直すために練習しなおし、です。
それにしても、12kg痩せたということは、今の私が12kgの荷物を背負った状態で踊っていた、ということになります。・・・無理無理無理!!
渡辺先生は本当に“先生“です!
6ヶ月目突入あたりから、体重があまり減らなくなって、モチベーションも下がり気味で、スランプ状態の時がありました。
どうしても前向きに考えられなくて、“今体重が減ってきてても、また元通りに太ってしまって、結局、体重減少は一時的なものなんだきっと。だって私は今までずっと太っていたもーん。”、と、どうしようもなくネガティブ思考になってしまいました。
渡辺先生は、私のこんなひどいメンタル状態の私を、それまでと変わらずに応援しつづけてくださり、そして、的確にズバリ、私のだめなところを指摘してくださいました。
やさしい言葉に包まれた厳しいアドバイスに、私は目が覚めました。
私は減らないことに向き合うのではなく、その、減らないという壁に向き合うことから逃げていたんでした。
そして、心機一転、気持ちを入れ替えて、地道にやるしかないと初心に返ったら、気持ちが安定しはじめて、またちょっとずつ減りだしました。
渡辺先生には、心底、感謝です。先生は本当に“先生“です。私って、ホントに手のかかる生徒。。。
次の目標へ!
痩せて、今までと違う私になったぞ!と、やっと自分でその変化を受け入れはじめました。
ダイエット始めるとき、私の夢・目標は?って聞かれて、“とにかく痩せること!その後は痩せたら考える!”と思っていたので、今、次の目標を考えるときが来たようです。
あと3kg痩せて、その体重をキープすることと、あとは、私はお年頃!なので、ステキな彼氏をGET!して、幸せな結婚したーい!
こちらのメンタルサポートも、渡辺先生、ぜひよろしくおねがいしますね!
こちらの件では、渡辺先生のことは“師匠”と呼ばせていただきます☆ 
恋愛の他には? ダイビングとか、ハングライダーとか、いろいろ挑戦してみたいかな♪ いろんなことに挑戦できるぞ!という気持ちです。
やすらぎどうに行くと、本当にホッとします。ここにいれば大丈夫、ここに来ることができるから大丈夫、と、職場が変わってちょっと通うのに遠く感じるようになってしまいましたが、私にとっては一番居心地のいい場所です。
そして、知らず知らずのうちに夢が叶う場所でもあります。
目標達成して、夢が叶ってからも、お世話になりたいです!!
☆ 次の課題と目標 ☆
幸せになる脳をずっと育てていくことが課題。そして、7月中に、今よりも3kg減!!
☆9ヶ月目終了レポート(2007年10月更新)☆
○14kg減、14%減、21cm減and more ・・・!
わずか9ヶ月で14kg痩せました。
ダイエットプログラムを始める時に立てた目標値よりもだいぶ減ってるし、しかも短期間!体脂肪は31%から17%へ、ウエストは21cmも減り、洋服のサイズは9号(服によっては9号もゆるいことも)になりました。史上最小です。体調も絶好調です☆
○「快」がいろいろ!
やすらぎどうに通ううちに、たくさんの『快』に気づかせてもらいました。
① 身体を温めると「快」! 
お腹、背中、足もとを温めると、痛みもやわらぐし、よく眠れるし、なんだかとってもいい気持ち。自分を充分いたわっている実感が沸いてきて、幸せな気持ちになります。
② ストレッチすると「快」! 
身体が硬いからストレッチは嫌い、硬いから気持ちよくない、と信じていた昔の私に喝☆硬いなりに伸ばせば気持ちいいし、気持ちいいから、いつしか毎日継続せずにはいられなくなりました。伸びたあとに緩めた時のあの“じんわり”が、たまりません♪
③ そんなに食べなくても「快」! 
一日三食、残さず食べなくちゃだめ、と信じていました。今、以前の食習慣と同じように食べると確実に重いです。お腹いっぱいなのは豊かさの証、いいこと!と確信していたけれど、それも一理あるかもしれないけれど、食べ物のことよりも優先順位が上な趣味や夢、好きなことがあってそれを追いかけられるというのが、何よりも豊かで幸せなことじゃないかと思うようになりました。
④ 夢を持つって「快」! 
夢について考えるなんて、いつ以来?中学校の卒業文集以来??
夢は、目標と違うし、とても自由な果てしないものだから、夢を持ってみるのって、とっても楽しい!
⑤ 痛くないって「快」! 
私は健康診断の数値上では、体重以外には何一つ問題ない、健康優良児がそのまま大人になったような体でしたが、重いから疲れやすいし膝も痛くなるし、肌にはニキビ(吹き出物)が常にあるし、毎月必ずお腹が痛いし、という悩みはこっそり抱えていました。それが、痩せたら全部改善されました。痛いところがないのは本当にありがたいです。
○ 荒れた7月、元気な8月!
7月は、大荒れでした。痩せて嬉しい一方で、自分のそれまでを否定する事実を自分自身で作っているようで、ものすごく悲しくなってしまったのです。
毎日落ち込んだ気持ちでいました。
でも、コンスタントにやすらぎどうに通って先生に施術していただいているうちに、痩せてきたという嬉しい事実がちゃんとあるじゃん!と気づきました。
いつまで成長期が続くのかというくらいに常に重かったこの私が、渡辺先生にたくさんお世話になったおかげで健康に10kg以上痩せたって、すごいこと!
だから、もっともっと大喜びしていいんだ!もっと幸せに生きていいんだわー!と、過去を含めて自分の変化を受け入れられるようになって復活☆
一人でここまできたんじゃないんだから、一人で落ち込んでるなんて、ホント、ダメでした。自分を受け入れないから体重も停滞しちゃって、停滞するからへこんで、へこむから停滞し、という悪循環だったのですね。
脳ってほんとによくできている!
8月、今年の夏は日本中が暑さで大変なことになっていたのに、(むしろうっすら寒く感じたりもして、)私はおかしなほどに元気いっぱいでした。
クーラーは寒いということも、今年初めて感じました。そして今は、かわいい秋冬物衣料を探し始めています♪
○先生は一番心強い味方です!
渡辺先生は、私がどんなに落ち込んでもへこんでも弱音を吐いてもいつも励ましてくださり、体重が減って嬉しいときは一緒に(私以上に!)喜んでくださいます。こんなに心強い味方はいません。
ダイエットプログラムだけあっても私一人じゃきっとだめで、先生の優しくて温かいサポートとフォローがあったから、途中で投げ出さずに、ここまでこれたんだと思います。
渡辺先生のダイエットプログラムは、すごーく大変とか、我慢してきついということもなく、痩せる上にどんどん体が健康になっていくので気持ちよくて不思議で楽しいです。
やすらぎどうに通うこと自体がものすごく『快』なことです♪
体重が変動するとまだ動揺しちゃうやっかいな生徒ですが、究極目標達成に向かいます!これからもよろしくお願いいたします☆
☆最終テーマ☆ 楽しみながら究極目標達成へ!
            (うめ豆腐さん 東京都 30代女性)

               ※お身体の変化には個人差があります

image2 image4

 

 

 

 

 

 

 

【院長コメント】
9ヶ月目終了レポートを書いてくれた直後に、トータル17キロ減達成。
一気に究極目標を達成してしまいました。
とうとう7号のスカートをはきこなせるようになってしまいました。
ここまでの過程では、落ちにくいときや大変なときもありましたが、
途中であきらめなかったのが、最大の成功法則だと思います。
うめ豆腐さん、すっかり見違えるほどキレイになってしまいましたね。
本当におめでとう、そしてがんばってくれてありがとう。
さらに。卒業レポートもいただきましたので紹介させていただきます。

卒業レポート【うめ豆腐】

○無理なく痩せる、それだけでなく・・・
昨年11月29日に体験でダイエット整体に挑み、通い続けてわずか1年弱で、生まれて以来一度も痩せていたことがなかった私が、17kg無理なく痩せました。
以来ずっと、体調はもちろん絶好調だし、そのうえ、人生も絶好調です☆ 
一番の悩みだった“太っている”という重石から解放されたし、物事の考え方が変わってきました。
今の私は昨年の私と決定的に違います。
とにかく、今は毎日がとても幸せで、楽しいです。
ダイエットを始めてから1年・・・改めて振り返ると、胸がいっぱいになります。

○やすらぎどうのドアを初めてくぐった日
忘れません。秋の終わりの日でした。
以前から、職場の先輩Iさんに薦められていました。
渡辺先生はとてもいい人であること、ご自身が体調を崩されていてそれを乗り越えた経験がおありで、クライアントさんにとても親身になってくださるという情報をいただいていました。
その先輩Iさんはとても信頼できる方なので、無理なく痩せられるというのは本当かも、と思っていました。
しかし!!何度も言いますが、私は一度も痩せていたことがないのです。(太っていた原因は、私が早産で生まれ、未熟児に近かったため、両親がいたく心配し、以来数十年、とにかくたくさん食べさせたからと信じています・・・。)
私は痩せられないと思っていたし、実際によさこいをして汗だくになっても痩せなかったし、自分が痩せるとは信じていませんでした。
でもまあ、体験で行くのだし、整体に行く気持ちで気楽に一度行ってみようかな、という、本当に軽い気持ちでやすらぎどうに行きました。
だから、渡辺先生に初めて会って、ダイエット整体の説明を受けているときも、『私、この先生の、“初めての失敗例”になってしまうかもしれない・・・』と頭の片隅で真剣に考えていました。
体験の後一週間、どうするか考えて、「結果どうなるかはともかく、習い事に通うつもりでダイエットに挑戦しよう」と決心し、正式にダイエットにチャレンジ開始しました。

○自信がやっと、ちょっとずつついてきました!
この、体験の時に書いたアンケートを、最近見せていただきました。
たった1年前なのに、今の私と全然別人が書いたようで、なんだか感激しました。
アンケートを読んでいたら、なんでこんなに自信がないんだろう、と、1年前の私をいたわるような気持ちになりました。
とにかく今は別人。よい方に変わることができて、あの1年前のままじゃなくて本当によかったです。
1年前は、“なぜ私はダメなんだろう・・・”という思いにつぶされて、全てが悪循環の渦の中にいました。
なんでダメなんだろう、と考えている時点で、潜在意識は“私はダメなのよ。”と信じてしまうから、その通りにダメになっていたんですね。
今は、ダメだなんて思いません。大ダイエットが成功できたから!!

○なぜ大ダイエットに成功できたのか?
その理由を自分なりに考えてみます。
まずは、やめなかったから。
ダイエットスタートしてから、先生に指示された3つ(体重記録、食事記録、ストレッチ)は1日も欠かさず、続けました。
なぜ欠かさずに続けたのかというと、これだけ欠かさずに取り組んでも効果が現れないのなら、自分でもあきらめがつく・・・と思ったからです。
これはちょっとネガティブな発想ですが、同時に、絶対痩せるはず!と信じていたのです。
続けたことでダイエットが成功したから、弱い気持ちに負ける自分を卒業できたように思います。
ではなぜ、痩せると信じられたのか?
今まで一度も痩せていたことがないのになぜ信じられたのか?
ダイエットプログラムをしていると、体が気持ちいい!!と感じたからです。
体にいいことをしているのだから、体はよい方に変わるはずと確信できたからです。
そして、ちょっとずつ減り始めてから、減る快感♪を経験したら病みつきに・・・体重が減る!=嬉しい☆という図式が脳にインプットされたようで、いつしかダイエットが楽しくなりました。
体重計に乗ることさえも、わくわくしてきました。
楽しいことは続くから、減り始めてからは本当に楽しくなってきました。
それと同時に、ダイエットが楽しくなってきたら、自分が楽しいと思えることをいろいろさがすようになって、毎日の生活が明るく色づき始めました。
それでも、私のダイエットは、体重が停滞した期間も長かったし、思うように減らなかったり、つい食べ過ぎて自己嫌悪に陥ったり、それはもうものすごくへこんだし、落ち込んだし、弱音も吐きました。
では、結果的になぜ痩せたのか?
「楽しかったから」です。
身体がよい方に変わっていくことだけでなく、いろんな夢を持つようになって、毎日わくわくしながら過ごすことができるようになって、一日一日を大切に、自分に向き合うようになったら、毎日とても楽しくなりました。
ダイエットは実は楽しいんだって、ほんとに意識変革です。
やすらぎどうのダイエットは、やってみたら楽しくて結果もちゃんと出る、不思議な不思議なダイエットです。
そしてもうひとつは、先生を信じてついていったから、です。
なんといっても先生ご自身が、健康を取り戻した実践例、よいお手本でした。
具合が悪かった時期が長かったのに今こんなに元気になった先生がいるんだから、私のダイエットもうまくいく、そんな気がしました。
それから、メールサポートはたくさん利用させていただきました。
へこんだときに先生に励ましていただくと、“大丈夫!絶対うまくいく!”という確信みたいな気持ちが生まれてきて元気が沸いてきて、また頑張れました。
先生に何回メールしたかわかりません・・・100通以上!?どれだけへこんだのでしょう!!
やすらぎどうに行って、先生に直接施術していただくと、体がニュートラルになります。
自分でも毎日ニュートラルに戻そうとしていますが、やっぱり先生に施術していただくと違います。
ストレスフリー、とっても心地よいのです。
心地いいから、通うことを続けられたし、通い続けたからダイエットも続いたのです。
続けたから痩せたのだと思います。
それから、Tさんという、ダイエット成功された先輩の体験談も励みになりました。毎晩焼酎を欠かさなくても痩せるなんて・・・Tさんの話を聞く度に、私も頑張ろう!という意欲をかきたてられました。

○つらかったこと・・・
やっぱり、体重が減らない時期は、つらかったです。思うように減らなくてつらいこともあったし、つい食べ過ぎたり飲み過ぎたりしてしまったために明らかに減らない時は、自分の行動が招いた結果、減らないので、そんな自分が嫌でとてもつらい思いをしました。泣きながらストレッチした日も数えきれません。
逆を言えば、泣きながらでも続けました。
とにかく、つらくなって、投げ出したくなっても、欠かしませんでした。
継続は力なりっていうし、継続してそれでも効果がないならあきらめもつく、と思ったりもしました。
成功の秘訣は、続けたことです。

○やせて一番変わったこと
1年前の自分とちがうところ。
まず、洋服が着られる♪大きいサイズのお店でなくても、自分の着たいと思うかわいい洋服を選んで着て自己表現できる♪
普通は当たり前かもしれないけれど、私には新鮮で、とっても嬉しいです。
自分を表現していいんだ!という気持ちです。
そう思えるようになって、自分の思い・考えを相手に伝える努力をするようになりました。
太っていた頃は、太っているキャラの中にいて、こんな事言ったらキャラに合わないって思われちゃうんじゃないか、というようなことを考えて、無理しているところがありました。自分の思いに素直じゃなかった気がします。
私はこの洋服の一件がきっかけで、素直な自分を表現していこうとするようになりました。そうしたら、自分がとても楽ちんになって、人間関係も少しずつよい方に変わってきて、大切だと思える人が増えました。だから私は今、大ダイエットの成功によって、大きな大きなごほうびをもらった気持ちでいます。
それから、未来が結構明るくなりました♪
自分の足もとから100メートル先くらい?顔を上げて、人生を歩いてみようという気持ちです。
トンネルの中にいるようだった日々からは卒業。
先のことはわからないけど、見上げてみたらきっときれいな景色が広がっているにちがいないと思えます。

○新鮮な気づき☆愛おしい!
仕事の時に、ふと、緑を眺めていて気づきました。
“色づいた木々の葉っぱ1枚1枚が、輝いている!!”太っていた頃も、紅葉した木々を、きれいだな、と眺めてはいましたが、今年はそれらが、愛おしく見えるのです。葉っぱが輝いている!生き物だけじゃなく、植物だって精一杯生きている!輝いている!これって、いのちだよなぁ!・・・って、気づきました。
なぜこんな気づき?確実に、心がいままでと違います。生きているって本当に尊いことで、しかも健康でいられるのは、なにより幸せです。
めいっぱい今を生きたい、と思います。
やすらぎどうに通うようになって、自分の夢や希望、わくわくすることを探すようになりました。
何をしているときに幸せと感じるか、どんなことをすると自分は幸せなのか、じっくり探すうちに、だんだん、健康で今を生きていられることを感謝する気持ちが芽生えてきました。
当たり前の生活ができること、命を輝かせて生きていけるのは、なにより幸せなことだと思います。

○本当にありがとうございました!
17kgの大ダイエットに成功できたのは、渡辺先生の優しくて温かいサポートとフォローのおかげです。
渡辺先生には、感謝の気持ちでいっぱいです。
やすらぎどうに通ったら、痩せただけでなく、人生がよい方に変わってきました。30代を幸せにスタートできました。
これからの人生も、きっともっと幸せになっていくと思います。
魂燃やして、楽しく、生きていきたいと思います。
そして、やすらぎどうを紹介してくれたIさんにも、感謝しています。いつも私を応援してくださり、職場が変わって毎日会えなくなっても、やすらぎどうでお会いする度に、励まして応援してくださって・・・本当にありがとうございました。

○ダイエットの先にあったもの・・・
コンプレックスのない、本来の自分に出会いました。
これが本当の自分、そして、ここからが本当の私の人生スタートなんだと思います。
どんな未来が待っていても、きっと幸せになれるはずだし、どんな困難なことに直面しても、元気に、生き生きとチャレンジできる気がします。
とにかく今、私は最高に幸せになりました!
ありがとうございました!!

○最後に
大ダイエットは、私の生きる上での考え方を変えてくれました。
本当に感謝しています。ありがとうございました!
これからダイエットする人、今ダイエットしてる人には、決してやめないこと、エンジンを切らないこと。
これだけアドバイスです。
あとは渡辺先生についていけば必ず結果がバッチリ出ます♪        

☆永遠のテーマ☆ 
常に今を楽しみながら、人生を幸せに、めいっぱい生き抜く!

                        うめ豆腐

PAGE TOP