週2回のハードな運動より大事なもの

多くの人は、やせるためには運動をしなければいけない、と考えます。

たとえば、週2回、2時間、みっちりトレーニングをしたとします。

単純に考えて、週4時間はハードに身体を鍛えています。

そして、着実に、身体には筋肉がついてくる。

さて。

そこで、考えてみてください。

週に4時間、みっちり身体を鍛える。

それはすばらしいこと。

でも。それ以外の時間って、週で何時間ありますか?

・・・・・単純計算で、一日24時間×7=168時間。

インストラクターにしっかりついてもらって週4時間トレーニングしたとして、あとの164時間は、

「あなた時間」

になるわけです。

どっちの方が、あなたの身体や人生に、大きな影響がありそうですか?

ダイエットには、こういう考え方が抜けています。

いくらやせるようなこと、身体にいいことを前向きに一所懸命やったとしても、
それ以外の「膨大な」時間、不健康で、太るような過ごし方をしていたら?

164時間の過ごし方は、あなたの今までのパターン、クセになるわけです。

その過ごし方こそが、今のあなたのほとんどを決めています。

まずは、このことを理解してほしいのです。

「ダイエットらしきことをいろいろがんばってるのに、全然結果が出ない」

と嘆いている人は、「ダイエット行動以外の時間」を見直す必要があるのです。

じつは当サロンでは、この「ダイエット行動以外の時間」に着目、ここを変えていくようなサポートをおこなっています。
(もちろん、やせるためのダイレクトアプローチもおこなっています)

だからこそそれは、ダイエットではなく、

「根本的な自己改革」

になるのです(ちょっと表現は堅いですが)。

「最も大事なことは、自分の心と直感についていく勇気を持つことだ。

 心や直感はすでに、あなたが本当になりたいものを知っている」

by スティーブジョブス

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP