7a079b4c

思ったような結果が出ないとき【ラストダイエット】

行動しているのに、なかなか思ったような結果が出ない・・・そんな経験、ありませんか?

今回は、「行動してるのに結果が出ない」対策についてお話します。

行動しているのに結果が出ない理由はおもに3つあります。

1)やりかたが足りない(またはやりすぎている)。

2)やっていることがズレている。

3)単に「こなし作業」になっている。

先日来院いただいたKさんは、3のパターンでした。ストレッチをやってはいるのですが、じつはストレッチではなく「動作」になっていたのです。

ストレッチの目的は、硬く詰まった筋肉を、きもちよく伸ばしてあげること。
骨や関節などの動きをスムーズにして、活動代謝や基礎代謝を高くしてあげること。
この目的を理解していないと、どうしても無意識な動作になってしまいがち。
そうなると、効果が半減します。

「これは、なんのためにやるのか?」という、目的思考が大事なのです。

いずれにしても、「がんばってるわりに結果が出ない」とお悩みでしたら、お気軽にご相談くださいね。

関連記事一覧

  1. tooyamasan

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP